猫好きインテリアコーディネーター的、東京散策

雑貨屋をのぞくインテリアコーディネーターたち

こんにちわんだふる。インテリアコーディネーターの三宅利佳です。2019年から「オンラインサロン」というコミュニティを運営しておりまして、現在150名ほどの会員さんが在籍しています。オンラインサロンの定例企画のひとつに「街ぶら」というイベントがあります。毎月、都内のどこかの街を一日中歩き回る(だいたい15,000~20,000歩ぐらい歩くよ)という東京散策でして、これがまぁまぁ好評なのです。
インテリアコーディネーター目線(というか、私の独断と偏見で行きたいところを決める)なので、インテリアのショールームやショップ、雑貨屋、ジュエリーショップ、食器屋、アートギャラリー・・・などがメインになります。

これが本当に楽しいのです。一人では素通りしてしまう店、一人では敷居が高い場所も、みんなで歩くと気楽に立ち寄れるからふしぎ。一人では気が付かない景色も、たくさんの視点でみれば新たな発見がたくさん。


こんなところが気になったり

インテリアコーディネーターたちの東京散策は(お買い物も楽しむんだけれど)店舗デザインや建物のおさまり、素材や施工に興味があるので、どうしても変なところで足をとめてしまうのもご愛敬。

「この仕上げどうなってるの~?」
壁をスリスリしている
「この家具かわいいね!」
「価格もお手頃じゃない?」
「お施主様に提案しやすいかも!」

家具屋さんでわいわい商品をチェックしたり、お店の方の説明を聞いたり。

ランチタイム!

おひるごはんは、おしゃべりタイムになります。カンパーイ!とやりますが、お酒を飲む人、ただの水の人(笑)、それぞれ好きなものを好きなようにします♪初めましての間柄でもすぐに打ち解けますの。

一般的に「インテリアを見るならどこ?」と聞かれたら、表参道とか青山、と答えるのが王道かと思いますが、街ぶらではこれまで、恵比寿・代官山エリア、新宿エリア、銀座エリア、蔵前エリア、中目黒エリア、六本木エリア、丸の内エリア、神楽坂エリア・・・と、さまざまな場所を練り歩いてきました。どの街もインテリア的なみどころが必ずあるんです。東京はマジでマジで、見るところだらけです。

アクタス丸の内店でくつろいでいるICたち

▼さて。そんな先日の街ぶらで見つけた、私が一番「これ欲しい!」と思ったのがこちら。

猫のクッションを抱く三宅

猫ちゃんの形をしたクッションです。そういえば誰かが言ってましたっけ。「クッションとは、大人のぬいぐるみである」と。まさにまさにだよね。めっちゃかわいくないですか????かわゆす、かわゆす!とひとりで盛り上がっておりました。買っちゃおうかなぁ~、どうしよっかなぁ~。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

街をぶらぶらしていろんなものを見るのは、インテリアコーディネーターとして仕事の一環だと私は考えています。いつかどこかでみた景色やデザインが、いつかどこかで役に立ったりアイデアの源泉になりうるからです。
いまはインターネット上でなんでも探せてしまいますが、とはいえやっぱり百聞は一見に如かずです。オンラインサロンでは毎月、街をぶらぶらしています。私と一緒にぶらぶらしたい人、良かったらオンラインサロンにご入会くださいませ。お待ちしておりますっ。

Onlinesalon

チャレンジする!を刺激する好きを仕事にする人のためのオンラインコミュニティ 三宅利佳サロン フリーランスのインテリアコーディネーター研究室 1,500円/1か月 インテ…