自分との約束を果たす、生き方を自分で決める、インテリアコーディネート

こんにちは。インテリアコーディネーターの三宅です。
こちらの画像は、お客様のおうちの写真撮影時に【ちゃっかりくつろいでみた】の図です。
まるで住人のようなふりをしていますが私の部屋ではありません。


実際の住人は、私と同様、女性の方です。
jayblueにコーディネートのご依頼をくださったのは2021年。お住まいのマンションをリフォームしたいというご要望でした。

BEFORE

さかのぼること約10年ほど前。あるイベントに参加したお客様、未来の自分自身にあてて手紙を書く(?)機会があったそうです。10年後の自分への約束を書き記す、というやつです。どんな仕事をしていますか、どんなライフスタイルを送っていますか、どこに住んでいて、何を成し、何を愛していますか。

ジャンルは何でもよかったんだと思います。猫を飼っていたらいいな、結婚をしてたらいいな、転職してるかしら、体形をキープしていたいな・・・など。みなさんなら10年後の自分にどんなことを書くでしょうか。

お客さまは「家をリフォームして、きちんとした暮らしを手に入れる」ということを10年後の自分に約束したそうです。そして時が流れ・・・10年後。jayblueを見つけて問い合わせをくれました。

AFTER

コーディネートが完了した際、お客様は、「約束が果たせて良かったです!あのときの自分を裏切らずにすみました」とおっしゃって、ちょっとジーンとした私です。

あの日の約束のリノベーション

このインテリアに関するブログ記事はこちら ・壁にマグネットがくっつくと暮らしが便利でおしゃれになる・自分との約束を果たす、生き方を自分で決める、インテリアコーデ…

コーディネートの依頼をくださる方の理由はそれぞれです。jayblueへのお問い合わせの中には「終活(しゅうかつ)のため」とおっしゃる人、子供が巣立ったから夫婦2人の暮らしを整えなおしたいとおっしゃる人、おひとり様で生きていくと決心し住まいをカスタマイズしようとする人、あるいは新婚さんのご新居・・・本当にいろいろです。

いろいろではありますが、共通しているのはみんな「わたしらしく生きたい」んだと思います。

ユニクロの服を着て、ニトリの家具を置いたような、没個性の暮らしを望んでいない人たちがjayblueにご相談をくださいます。お応えできるよう、私も精一杯自分らしくいきていこうと思っています。



現在、jayblueでは過去20年間の間にご依頼をくださったお客様にアンケートを行っています。よかったらぜひご協力よろしくおねがいいたします。今後のjayblueのマーケティングの参考にさせていただきます!