進んでますよ。

暗い中でも職人さんたち、作業を進めてくれます~。
夜の感じもまた、ちょっと雰囲気いいでしょ。
夜っていっても・・・18時前なんですけどね。
まだまだ日が浅い冬の季節は続きますよ。

工事の進行状況に合わせて
「そろそろサイディングの品番きめてください」
「そろそろサッシの色決めてください」
「ぼちぼち電気の配線決めちゃいますよ」
「キッチンは変更ないですよね」と
もろもろの手配を進めていかなければなりません。

入荷までに時間がかかるものもあれば、すぐに手配がつくものもあります。
在庫状況、季節柄、消費税や震災の影響など・・・その時々の状況によって
納期は前後しますので
職人さんは、都度、問屋やメーカーに確認をしながら段取りをしてくれます。

どの現場もそうなのですが、
そういった段取りがひととおり進んだ後に変更のお願いをされがちなのが
電気まわりのこと、です。

現場が進むにつれ、たぶん、具体的にイメージができてくるからだと思うのですが
あ、ここにもやっぱりコンセントが欲しい、
あ、やっぱりあそこのコンセントは位置をずらしたい、など

…出てきます。

プランニングの段階で、図面上では確認をしているのですが、
お客様にしてみると、平面上でわかったつもりだった部分と
実際に見て、あ、そうだと気づくものと・・・
いろいろあるのだろうと理解はしています。

jayblueに限らず、新築でもリフォームでも、そういう電気工事関係の
途中の追加や変更は多いと聞きますし
いやいやもう無理ですよ変更できませんよって断られる段階というのが
確かにあるわけなので

まぁ、なるべく、途中の変更は無いに越したことはありませんので
私もちょっと気を付けながら進めないとなぁと思うわけです、はい。

・・・はい。